忌わしき現実から、楽市が勇ましく逃避する日々を、綴る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日までの三日間、高体連の当番校に割り当てられた僕達部活無所属者や文化系部の者などは、朝から昼まで陸上連中のために働き続けた。
 炎天下の中、鉄の塊であるハードルを背負い、自身よりも二回りも三回りもある巨大なクッションを押し大地を駆ける。さながらピラミッド建設現場である。理不尽な労働に憤りをみせながらも、よく頑張ったと自らを誉めてやりたい。無酸素運動のみであれば、選手達よりも多くとっているはずだ。
 仮にもテスト期間である。高体連に割りあたっていない部活所属者の生徒たちは、三日間連続で一時間授業だったのにも関わらず、我々は午後まで労働だ。報われない労働はするべきではない。本当。


 テストが近い。
 本を読む暇も、映画をみる暇も最近ない。
 研修? の教師が女子大生。可愛い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://matsuiti108.blog55.fc2.com/tb.php/337-18d2e28f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。