忌わしき現実から、楽市が勇ましく逃避する日々を、綴る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄コン筋クリート (通常版)鉄コン筋クリート (通常版)
(2007/06/27)
二宮和也、蒼井優 他

商品詳細を見る
原作の方は知らないので、〝鉄コン筋クリート〟という一つの映画として感想を。監督がマトリックスの兄弟らしく、3Dの映像やカットの疾走感などは申し分なく素敵。格好良い。世界観も、どこか馴染みある(中国辺りがモチーフ?)奇天烈な雰囲気があって面白い。でも、ストーリーに無理あるなぁと思った。大衆に向けて作ったのなら大衆に理解できる作りにして欲しいと思った。勿体無いなぁと思った。
リバウンドリバウンド
(2007/07/27)
マーティン・ローレンス、ブレッキン・メイヤー 他

商品詳細を見る
 「弱小中学バスケチームを素行の荒い大学の有名バスケットコーチが監督し、共に成長してゆく様を描く」と、映画「飛べないアヒル」などを思わせるストーリーは実に王道、というかベタ。BGMに乗せて淡々と成長経緯を描く手法などもベタだけど、それではどうしても情景が伝わってこないし、監督と子供達の絆の発生も映画の〝売り〟のはずなんだけれど、本作が持つ軽快な雰囲気がそれをも粗忽な印象にしてしまったのが残念。ただ軽快が故にテンポも良くて、なにも考えずに見る分には結構楽しめるとは思う。
アルティメット (Blu-ray Disc)アルティメット (Blu-ray Disc)
(2008/04/23)
ダヴィッド・ベル、シリル・ラファエリ 他

商品詳細を見る

 脚本を努めた映画「レオン」などのリュック・ベッソンの作品は割と好きなのだけど、毎度思うのがストーリーが荒いなってこと。「こういうストーリーには、こういう設定や世界観が必要だ」という考えで脚本を書いているというよりは「こういうストーリーにしたいから、こういう設定や世界観にしておこう」という妥協がみえる。そのため、設定や世界観は毎回無理や矛盾が出てくるし、その度に鑑賞者としては萎えてしまう。主人公の兄妹愛とか社会的位置とか敵の意思の代わり様だとか、鑑賞者を置いてけぼりにしてる御都合主義。アクションは格好良いと思うけど、それなら僕は映画「ヤマカシ」で十分。外装を急ぎすぎて、土台を忘れてしまった印象。撮影の時間配分すら粗忽で、ラストは大急ぎって感じ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
etcカード年会費無料 http://fubuki.its-win.jp/ はお得なetcカードの情報をお伝えします
2008/12/25(木) 18:24 | URL | etcカード #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://matsuiti108.blog55.fc2.com/tb.php/304-9ab97d8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。