FC2ブログ
忌わしき現実から、楽市が勇ましく逃避する日々を、綴る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 去年のクリスマスイヴには、こんなことがあったのだが、まぁ、今年もそれは企画された。

 我が家に乱入してきた元同級生二名とその弟二名(妹と学年同一)一つ下の後輩、計五名からクリスマスプレゼントを貰った。
 まぁ去年のイヴとの同一性の強調を試みて上記の大文字を記述してみたのだが、正確には今年のはクリスマスプレゼントではない。だって、きちんと購入分の割り勘したもん。そんでもって去年は予告なしだったけれども、今年は昨日鶴宅に訪れた際に計画されたものだった。
 まぁこのイベントがどのように設立されるかというと、僕は彼らが購入してきた品々の奇妙さを楽しんで、彼らはその品々の異端性に笑う僕をみて楽しむというものだ。と思う。
 でまぁ、コンビニ辺りで購入してくるだろうプレゼントを持って彼らが午後には現れるとのことで、きちんと昼に起床してある程度の部屋に片付けに勤しむ僕。 
 その間に、イヴだというのに一人寂しいらしい元同級生で他校の部活帰りのバレー部中田氏から「暇だ」とメール着信。
 事情を説明することなく、うちに呼びました。彼がきてくれたおかげで、プレゼントの割り勘の際に値段をより分散できたので感謝するばかり。彼は泣く泣く財布を開くのでした。
071224_1448~02

↑はい、今年のプレゼント(すでにプレゼントでもなんでもないが、そう称そう)
 去年と比べると、割り勘のせいか人数の増加のせいか、豪勢だ。
 栄養ドリンクが一本あるのは不審だがドリンクが普通に二本あるところから、こいつらはもうかなり実用性を重視していやがると思った。
 で、なんの義務か知らないけれど、去年に引き続きちくわ魚肉ソーセージは健在。当イベントは統一性のなさが売りだと勝手に解釈していたけれど、考えてみるとどちらも魚肉だ。まぁここまでくると、さして問題視すべき点でもない。だって明らかに多数で消費できる食物系が選出されているもの。
 鶏肉や牛肉の缶詰、
 チョコパン、
 クラッカー、
 ごはんですよ、
 たわし

 もう、異端な品が申し訳程度にか入っていない
 挙句には私用だろう週間少年ジャンプが二冊ほど。
 071224_1504~03

 とりあえず、ちくわに缶詰の品のっけて、美味しく頂きました。
 半端に缶詰買ってくるくらいならスナックでも買ってこいよ、とタブーな言葉がのど元まで襲い掛かってきたくらいの本末転倒な半端イベントでした。
 その後は大人しく、各々読書したり、雑談したり、ネットいじったりと、まったり過ごしましたよ。
 クリスマスイヴにこのイベントが定着しつつあるよ、ちょっと泣けてくるよ。
 企画担当の鶴氏なんて、学年のイケメンランキング二位で恋人だっているんだぜ、皮肉か畜生皮肉か畜生、どうせ明日デートだろ、あばばばばばばばばばばば。


 後日、松市家がたわしとごはんですよを美味しく頂く予定です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://matsuiti108.blog55.fc2.com/tb.php/243-31a12cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。